予防歯科 虫歯や歯周病になりたくない

お口のトラブルは未然に防ぎましょう

「むし歯になったら歯医者に行く」……このようにお考えではありませんか? むし歯などになっても適切な治療を行えば症状を改善できますが、治療によって歯はどんどん削られてしまいます。何度も治療を繰り返すことで歯へのダメージは蓄積され、歯の寿命は短くなってしまうのです。

そうならないように、むし歯などの病気を予防してお口の健康を育てるのが「予防歯科」です。予防歯科で病気を防ぐことができれば、治療で痛い思いをすることもありませんし、生涯にわたって歯を健康に保つことができます。

予防歯科を受けるメリット

予防処置と対症療法の比較

歯科先進国であるアメリカやスウェーデンでは、定期検診の受診率が80%以上と非常に高く定期検診に行くことが一般的となっています。一方、日本の受診率は2%。予防意識の違いは一目瞭然です。また、定期検診の受診率によって、残存歯数の平均は大きくかわります。アメリカ、スウェーデンは、日本の80歳の残存歯数(残っている歯の本数)の2倍以上。予防意識の違いが、将来的な歯の健康に大きな影響を及ぼすことがわかります。いつまでも自分の歯で食事ができるように、きちんと定期検診を受けましょう。

エトー歯科の予防歯科

エトー歯科では、歯科衛生士が患者様お一人おひとりのお口の状態に合った口腔内のケアを行っています。末永く口腔内が清潔で健康に保てるようお手伝いさせていただきます。歯に関すること、不安や疑問に思ったことなどがあればお気軽におたずねください。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

歯並びなどのお口の状態に合わせて適切なブラッシング方法や歯ブラシの選び方などをお教えします。ぜひご自宅でのブラッシングケアにお役立てください。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯質を強化し、むし歯菌の出す酸から歯を守るはたらきがあるフッ素を歯の表面に塗ることで、むし歯を予防します。また、ごく初期のむし歯であれば治癒できます。

PMTC

専用の機器を使用して行う歯のクリーニングです。ブラッシングなどのホームケアでは除去しきれない汚れを、クリーニングできれいに落とします。

シーラント

シーラント

生え替わったばかりのお子さまの奥歯には複雑な溝があり、汚れがたまってむし歯になりやすい傾向にあります。奥歯の溝をプラスチック樹脂で埋める「シーラント」を行うことで食べカスが詰まりにくくなり、むし歯を予防できます。

咬み合わせチェック

咬み合わせチェック

咬み合わせが悪いと、汚れが溜まりやすくなりむし歯や歯周病の原因になったり肩こりや体のしびれ、顎関節の痛みなどが起きたりします。これらを防ぐために、噛み合わせをチェックします。

生活習慣の指導

生活習慣の指導

健やかな口腔内環境を保つために、食事や歯みがきのタイミング、食事のとり方など生活習慣のアドバイスを行います。

3DS

3DS

抗菌剤を歯面に塗布して、むし歯を予防する処置です。患者様専用のマウスピース(リテーナー)を作製し、そこに抗菌剤を塗布して装着します。抗菌剤によってむし歯菌や頑固なバイオフィルム(細菌の膜)もきれいに取り除けます。なお、3DSは、細菌の数を減らせるので発症を抑えることはできますが、完全にむし歯のリスクをなくすことはできません。そのため、定期的に行う必要があります。

定期検診が重要です

お口の健康維持のためには、定期検診が欠かせません。定期検診でお口の中をチェックすることでむし歯や歯周病の予防になり、たとえ病気が見つかったとしても早期に対処でき治療も簡単に済み、時間も費用もかかりません。

当院では、患者様お一人おひとりのお悩みやご要望に合わせて、予防プランをご提案しています。むし歯が気になるという患者様にはプラークの染め出しやカリエスリスクの診断なども行っています。患者様の健やかな口内環境を守り育てるお手伝いをさせていただきますので、当院にお気軽にご相談ください。

  • トップページへ戻る
  • ページのトップに戻る