診療コンセプト

患者様に寄り添う治療を

みなさん、こんにちは。エトー歯科院長の江藤です。

院長 江藤一之

私が歯科医療に取り組むにあたってもっとも大切にしていることは「患者様の気持ちを理解し、痛みを分かち合えるドクターであること」です。私自身、歯医者に対して怖いというイメージを持っていました。治療されるのが嫌で仕方なく、抵抗してユニットから落ちてしまった経験があるほどです(笑)。ですから、患者様の治療への不安や恐怖は手に取るようにわかります。患者様の気持ちに寄り添い共感し、治療への苦痛やストレスを最小限にして気持ちよく治療を受けていただけるように努めています。

特徴1 恐怖心や不安に配慮した治療

歯科治療への患者様の恐怖心や不安に応じて、表面麻酔を用いるなどして安楽に治療をお受けいただけるよう努めています。当院は口腔外科を専門としており、静脈内鎮静法にも精通しています。静脈内鎮静法を用いることで、うたたねしているような心地よい気分で治療を受けていただくことができ、不安や苦痛を感じることは一切ありません。
(笑気麻酔は5年間使用しましたが、確実性が低く、診療室内が笑気で汚染されるため、速効で確実性のある静脈内鎮静法を用いています。)

特徴2 好連携のチーム医療

当院は、ドクター7名、歯科衛生士2名、歯科助手3名によるチーム体制で歯科医療をご提供しています。患者様の情報を共有し、それぞれの得意分野を生かして連携をとりながら治療にあたっています。

特徴3 患者様主体の治療

当院では、患者様主体の治療を心がけており、患者様にきちんとご理解・ご納得いただいたうえで治療を行うことを大切にしています。患者様の状態、検査結果、これからの展望、実施する治療について詳細にご説明させていただきます。医師主導で治療を進めてしまうことはけっしていたしません。患者様の気持ちに寄り添い患者様のペースで治療を行いますので、ご安心ください。

特徴4 患者様に合わせた治療計画

当院では、患者様のご都合に合わせて治療計画を立てています。お仕事がお忙しい方など、時間的に余裕がない方には短期集中治療を行っており、短期間でお口のトラブルを取り除けるようスケジュールを立てています。

特徴5 インプラントの豊富な実績

当院のインプラント手術の実績は、累計3,000症例以上。豊富な経験と実績により培った高度な技術で、安全・確実なインプラント治療を行えます。

特徴6 豊富な抜歯症例

患者様にとっては大きな不安や恐怖を感じる抜歯。当院では、そのような患者様の気持ちを汲み取り、鎮静剤・痛み止めを用いるなどして痛みや不安を抑えたうえで抜歯をしています。当院院長の累計抜歯件数は1万症例以上。難症例の対応も可能ですので、安心してお任せください。

  • トップページへ戻る
  • ページのトップに戻る